[PR]

 7月31日の日本ハムと楽天の試合で珍事が起きた。

 2点差を追いかける日本ハムの七回の攻撃で、1死二塁となり、石井が放った右越えの打球がフェンスのつなぎ目にすっぽりと挟まった。右翼手は打球を処理できずエンタイトル二塁打になった。

 宇佐見の同点適時打で生還し、…

この記事は有料会員記事です。残り129文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り129文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り129文字有料会員になると続きをお読みいただけます。