[PR]

 県内の路線バスに3日間乗り放題できるチケットの対象に、新たに若桜鉄道や八頭、若桜両町の町営バスが加わった。価格は1800円のまま据え置き。チケットの名称もこれまでの「鳥取藩のりあいばす乗放題手形」から「鳥取藩乗放題手形」に変わった。

 同チケットは日本交通や日ノ丸自動車などのバス事業者が販売。これまでは両社の運行するバスや鳥取市、米子市の循環バス、岩美町営バスなどが対象だったが、観光客の利便性を高めようと、事業者や県などで作る協議会が対象拡大を決めたという。

 チケットはカード型と木製の手形型の2種類。JR鳥取、米子駅前のバスターミナルや各観光案内所で買うことができる。問い合わせは日本交通(0857・23・1122)などへ。(鈴木峻)