[PR]

 横浜港山下ふ頭(横浜市中区)で「カジノなし」の再開発をめざし、5月に設立された横浜港ハーバーリゾート協会が1日、設立集会を横浜市内で開いた。カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致の是非を検討している林文子市長に対し、誘致の早期断念を求める文書を提出したことを明らかにした。

 「見解と要望」と題した文書は6月27日付。港湾運送事業者でつくる横浜港運協会と連名で提出した。山下ふ頭にIRを誘致することに反対し、「海外カジノ事業者はカジノの客として日本人をターゲットにしている。横浜に来ると、横浜市民が第一のターゲットとなる。市長はこうなることを容認するのか」などと問いかけた。

 また、大規模な国際展示場を核に、大型クルーズ船の拠点や中長期滞在型ホテル、コンサートホールなどを設ける再開発を改めて訴えた。自動車のF1レースの誘致などのイベント開催も掲げた。

 市は2015年、「ハーバーリ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら