受験で5教科、人生豊かに アンガ田中さんが語る国公立

有料記事

聞き手・三島あずさ
[PR]

 国公立大は、入試で幅広い教科を求められることが多く、敬遠する受験生もいます。しかし、広島大を卒業してからお笑いの道に進んだ「アンガールズ」の田中卓志さんは、そんな勉強がいまでも生きていると話します。

     ◇

 「建築って面白そう」と最初に思ったのは、実家の建て替えがあった小学生のころです。父の勧めもあり、建築学科に進もうと決めました。

 現役の時は私立ばかり受け、全滅。浪人することになり、経済的な負担の少ない国立に入れればと、一人暮らしをしながら予備校に通い始めました。

 予習、授業、復習……と、起…

この記事は有料記事です。残り1177文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
大学入学共通テストのニュースはこちら

大学入学共通テストのニュースはこちら

最新ニュース、時間割、受験生応援企画などをお届け。試験当日は問題と解答を速報します。[記事一覧へ]