[PR]

 米フェイスブック(FB)の日本法人、フェイスブックジャパンは1日、経団連に加盟したと発表した。巨大IT企業のFBやグーグル、アマゾン、アップルは「GAFA」と呼ばれる。FBの加盟で、これらの日本法人はすべて経団連のメンバーになった。

 GAFAは高収益を上げて巨大化し、各国の政府で規制強化が議論されている。日本でも同様の議論が出ており、経団連への加盟は経済界と連携を深めるねらいもありそうだ。フェイスブックジャパンは「加盟企業と連携を密にし、日本経済・社会のさらなる成長に貢献していく」とコメントした。

 経団連は重厚長大産業が中心だったが、昨年11月に入会資格を緩和。純資産額10億円以上としていた規定を1億円以上とした。昨年12月にアマゾンジャパンやフリーマーケットアプリのメルカリが加盟した。(栗林史子)