[PR]

 大阪府吹田市の吹田署千里山交番前で警察官が刺され、拳銃を奪われた事件で、大阪府の吉村洋文知事は1日、一時意識不明の重体になっていた古瀬(こせ)鈴之佑(すずのすけ)巡査(26)を見舞った。古瀬巡査は車イス姿だったが、会話ができるまで回復していたという。

 吉村知事は同日、府内の医療機関を訪問し、古瀬巡査や巡査の家族、医師らと約15分話した。その後、記者団の取材に答えた。

 古瀬巡査は表情も明るく、「早く体を動かしたい」と語っていたという。また、吉村知事が「多くの人が回復を願っていましたよ」と伝えると、古瀬巡査は「ありがとうございます」と答えたという。

 吉村知事によると、古瀬巡査は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら