[PR]

 土佐くろしお鉄道中村駅(四万十市)のホームで2日、近くのもみじ保育所の園児16人が七夕の飾り付けをした。高さ約3・5メートルの竹に「けーきやさんになれますように」や「ドラえもんになれますように」などと夢いっぱいの願いごとを書いた短冊を取り付けた。

 園児が童謡「たなばたさま」を合唱する中、乗客も飾られた竹を見上げていた。原本紗那ちゃん(5)は「美容師になりたいと書いた」と笑っていた。(笠原雅俊)