[PR]

 東邦高校マーチングバンド部(名古屋市名東区)が4日、英国の中高生のオーケストラやビッグバンドと異色のハーモニーを奏でる。10年前に英国で開かれた合同演奏会を、東邦高校が引き継いで実現する。部長の伊藤結芽さん(3年生)は「音楽を通して友情を育みたい」と意気込む。

 共演するのは、英国オックスフォードシャー州の中高一貫校「アビンドンスクール」。2009年、名古屋市東区の東海中学・高校の生徒でつくる「東海学園交響楽団」が訪英し、アビンドンスクールのオーケストラと合同演奏会を開いた。アビンドンスクール側は「生徒に名古屋で素晴らしい経験をさせたい」と、2年前から来日を準備。東海中学・高校に合同演奏会を要請したが、期末試験直前でスケジュールが合わず、東海高校の教員を介し、米国遠征などの実績がある東邦高校が快諾した。

 アビンドンスクールの生徒たちは3日午後に名古屋に到着。4日午前に東邦高校で授業に参加したあと、午後からリハーサルをして本番に備える。

 合同演奏会は4日午後6時半か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら