[PR]

 三菱UFJ銀行が今夏から、デジタル技術に詳しい大学生と大学院生を対象に有給のインターンシップ(就業体験)を始める。デジタル分野の優秀な人材採用につなげる狙い。有給のインターンシップは国内大手銀行で初の試みという。

 インターン生は、AI(人工知能)を活用したスマートフォン向けの自動応答サービスで、データ分析や対話機能の向上などの実務をこなす。時給は1500円で、交通費は支給する。期間は1~2カ月程度を想定している。

 募集は若干名で、4日にもホームページ上でエントリーを受け付ける。面接などを経て8月にも対象者を決める。勤務日数などは柔軟に対応するという。

 同行はインターン生を直接採用することはしないが、業務に携わることで同行の取り組みを広く知ってもらえると期待する。

 金融界では、ITを活用した「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら