[PR]

 吉本興業所属の芸人らが振り込め詐欺グループの宴会に参加して金銭を受け取り謹慎処分を受けた問題で、テレビ朝日は2日、謹慎中の芸人がレギュラー出演者のバラエティー番組「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」について、放送を継続することを明らかにした。定例会見で、亀山慶二社長が質問に答えた。

 「アメトーーク!」は「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん、「ロンドンハーツ」では、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんがMCを務めていた。先月24日、2人が吉本興業から謹慎処分となったことを受け、テレビ朝日はその週の2番組を宮迫さんや田村さんが映らないよう再編集して放送していた。ネット上などで、今後の放送を心配する声があがっていた。

 今後の番組の方針について、西新取締役は「番組名を変更することは考えていない。『アメトーーク!』は引き続き(宮迫さんの相方の)蛍原徹さんにMCをお願いしつつ、毎週ゲストの一人を蛍原さんの隣に置いて進行することも考えている」とした。「ロンドンハーツ」に関しても、相方の田村淳さんが一人でMCを務める予定だという。(西村綾華)