[PR]

 香港の逃亡犯条例改正案をめぐる問題で、数百人のデモ隊に庁舎を一時占拠された立法会(議会)が3日、庁舎内部を報道陣に公開した。

 デモ隊は1日、庁舎のガラスを割ってなだれ込み、約3時間にわたり占拠。鉄パイプなどで設備を壊すなどした。

 議場には林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官の辞任や、改正案の撤回を要求する落書きも残っていた。

 立法会は、地元メディアの求めに応じて内部の公開を決めたとしている。

 立法会では警察の現場検証が続いており、今後2週間は会議が開けない状態だという。(香港=益満雄一郎)