[PR]

 興行収入250億円超の記録的ヒットとなった「君の名は。」以来となる新海誠監督の新作アニメ映画「天気の子」が19日に公開される。

 公開前に全国各地で約4万人の大規模な試写会を行ってSNSや口コミで人気を広げた前作と違い、今作は公開直前まで制作を続け詳細を明らかにしていない。2日に新海監督や声の出演者らが会見し、前作よりも「攻めている」と内容について語った。

 新海監督は映画の結末について「あなたはどう思うんですか?と投げかける部分がある。王道のこんな終わり方ならみんな納得というのとは違い、意見が分かれるものになっていると思う」と話す。

 前作に続き音楽を手がける人気バンドRADWIMPSのボーカル野田洋次郎は、脚本段階から新海監督と打ち合わせを続けてきたといい「『君の名は。』の次なので多くの人に向けた分かりやすい物語かと思ったら、賛否ある攻めた部分があって新海さんらしいと思った」という。

 前作では大流行した「前前前世…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら