[PR]

 宮崎太陽銀行本店営業部(宮崎市)の女子行員7人が5日、浴衣姿で接客などの業務にあたり、七夕の雰囲気を盛り上げた。

 同行によると、七夕の日に浴衣で業務をするのは本店営業部で30年以上前から続く恒例行事。今年は7日が日曜日のため、前倒しで実施した。野村紅木(ここ)さん(22)は「夏らしくていいと思います。七夕のように、仕事でも一期一会の出会いを大切にしたいです」と話していた。(菊地洋行)