[PR]

 8月に金沢市で開かれる第42回全日本おかあさんコーラス全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催、キユーピー協賛)に四国支部代表として出場する愛媛県八幡浜市の「保内合唱団」のメンバー4人が5日、市役所を訪れて報告した。

 「あ、前回のときのポロシャツですね」。出迎えた大城一郎市長は声を上げた。4人が着ていた赤いポロシャツは、4年前に団が全国出場した際に市が贈ったもの。団長の福岡久美子さん(61)は全国大会に一度出るとその後3年間は代表になれないという規定を説明し、「3年が明けてみんなで力を合わせて、また全国に行けました」と語った。大城市長は「八幡浜のハーモニーをしっかり響かせてきてください」と激励した。(照井琢見)