[PR]

 群馬県高崎市は認知症予防対策として今秋に7回、ナシ収穫体験のバスツアーを企画した。16日から受け付けを始めている。

 市内在住で、物忘れが気になり始めた人や外出の機会が少ない人らが対象。車椅子や歩行に介助が必要な人は付き添い者が必要。市内の65歳以上で認知症の人は約1万5千人という。

 初回は9月24日午前9時、JR高崎駅東口から45人乗りのバスで市北西部の榛名地域の農園に行き、ナシを収穫する。榛名湖畔で昼食後、しりとりゲームなどをまじえながら体操したり、参加者同士で語らったりしてもらう。

 その後は10月31日まで、出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら