[PR]

 昔のケータイに入った思い出、「再起動」します――。KDDI(au)は、電源が入らなくなった古い「ガラケー」(従来型の携帯電話)を復活させ、写真などのデータを取り出すイベントを今後、全国で展開する。東京・新宿であった初回は、予約枠を拡大するほど盛況だった。

 5日、JR新宿駅東口に近い「au SHINJUKU」の一室に、ガラケーを手にした人たちが集まっていた。携帯電話は放置するなどして電池が完全に放電すると、充電器につないでも充電できず、電源が入らなくなる。会場では特殊な機械で電池を復活させていた。成功率は7~8割だという。写真などのデータを、今使っているスマートフォンに移し替え、ガラケーは回収してくれる。

 東京都小平市から来たパートの…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら