[PR]

 佐賀市議会は、議員が政務活動費から支出した経費の領収書について、8日から市議会のホームページ(HP)で公開を始める。佐賀県内では武雄市議会や唐津市議会でもHPで見ることができるようになっている。

 佐賀市議会事務局によると、2010年度分の政務活動費(当時は政務調査費)から、情報公開請求をしなくても閲覧できる「自主公開」を開始。14年度分からは、会派ごとの支出明細書や備品台帳、収支状況一覧書をネットで公開していた。

 今回は市議会基本条例に基づき、議会の透明性の観点から、18年3月の代表者会議で領収書のネット公開を決めたという。任期中に亡くなった1人を除く議員35人分の18年度分の領収書が、各会派を通じて公開される。

 政務活動費の領収書のネット公…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら