[PR]

 福岡県警早良署は6日、福岡市早良区南庄1丁目、無職梁井篤美容疑者(69)を死体遺棄の疑いで逮捕し、発表した。「身に覚えがありません」と容疑を否認しているという。

 署によると、母親のキクヱさん(94)が亡くなっていることを知りながら、自宅アパートの室内に放置し遺棄した疑いがある。同じアパートの住人から「異臭がする」との連絡を受けた管理会社が県警に連絡。5日夕、署員が遺体を見つけたという。

 遺体に目立った外傷はなく、司法解剖をして死因と死亡時期を特定する方針。2人暮らしとみられるという。