[PR]

 千葉県成田市に夏の訪れを告げる成田祇園祭が7日まで開かれている。五穀豊穣(ごこくほうじょう)や疫病退散などを祈る成田山新勝寺の「祇園会」に合わせた行事で、6日は新勝寺や周辺9町内の山車・屋台や神輿(みこし)が表参道などを巡った。

 最終日の7日は午後1時から新勝寺総門前から表参道仲之町の坂を山車・屋台が次々と駆け上がる「総引き」があり、午後4時半からは大本堂前で総踊りがある。午後11時ごろまで山車・屋台が引き回され、表参道はにぎわいが続く。(根岸敦生