【動画】参院選企画 旅する記者#4 「福岡 インバウンドの光と影」=吉川喬、西田堅一撮影
[PR]

大阪からの総走行距離 1376キロ

旅する記者 福岡編

 曇り空の関門海峡を渡ってたどり着いた九州最大の都市は、インバウンド(訪日外国人客)で活況を呈していた。レンタカーで参院選の現場をめぐる企画「旅する記者」。島根で過疎地の取材を終えた後、広島、山口を経てさらに西へ。福岡市に着いたのは10日夕方だった。

9割が外国人客の店も

 まずは腹ごしらえだ。歓楽街・中洲にある豚骨ラーメンチェーン「一蘭」総本店に入ると、台湾から訪れた女性客(40)に会った。「日本は便利で親切で素晴らしい。毎年来ます」。同店によると、2012年ごろから外国人客が増え始め、客の9割を外国人が占める店舗もあるという。

大阪社会部の金子元希記者(39)が取材班とともにレンタカーで旅する企画の最終回の舞台は、外国人観光客が押し寄せる福岡です。取材中に民泊業者と元自治会役員が向かい合う場面に遭遇。2人に直接話を聞くことができました。業者の本音と元役員の想いはこの先の動画でご覧になれます

 近くの屋台「中洲十番」も客の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら