[PR]

 神奈川県真鶴町の駐車場に止められた車から遺体が見つかった事件で、千葉県警は7日、遺体の身元について、行方不明だった同県富里市日吉台4丁目、中国籍の会社員、李小明(リーシャオミン)さん(45)と発表した。背中には刃物のようなもので刺された複数の刺し傷などがあり、捜査関係者によると、別の場所で殺害された後、駐車場に運ばれた可能性があるという。県警は殺人と死体遺棄の疑いで捜査している。

 県警によると、李さんと2人で暮らす中学生の息子から先月30日、成田署に「母親がいなくなった」と行方不明届が出された。28日から行方が分からなくなっていたといい、県警が捜査していたところ、神奈川県のJR真鶴駅近くのコインパーキングに駐車中のワンボックス車を5日夜に発見。翌6日、車の後部の床で一部が腐敗した遺体を見つけ、李さんと確認した。

 県警は7日、車や関係先など数カ所で現場検証や捜索を実施。8日に遺体を司法解剖して死因を調べる。