[PR]

 米地質調査所(USGS)によると、インドネシア東部の北マルク州沖で、8日午前0時8分ごろ(日本時間同時刻)、マグニチュード(M)6・9の大きな地震があった。同国の気象庁によると、津波警報が作動した。

 震源は、北マルク州の中心都市テルナテから南西に136キロ先の沖。USGSによると、震源の深さは24・9キロ。国家防災庁が被害状況を調べている。(ジャカルタ=野上英文