[PR]

 ギリシャ国会(一院制、定数300)の総選挙の投票が7日に実施され、即日開票の結果、中道右派の最大野党・新民主主義党(ND)が単独過半数を獲得する見通しとなった。チプラス首相が率いる与党・急進左翼進歩連合(シリザ)は大幅に議席を減らし、政権交代が確実な情勢だ。新首相にはNDのミツォタキス党首が就任する見込み。

 選挙を管轄する内務省によると、8日午前4時(日本時間同日午前10時)現在の開票速報では、NDが39・9%の得票率で過半数の158議席(改選前78議席)を、シリザは86議席(同144議席)を、それぞれ獲得する見通し。同国の選挙制度では、最多得票の党には50議席が追加される。

 ミツォタキス氏は7日、「(選…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら