[PR]

 日本郵便は8日、10月1日から手紙(25グラム以下の定形郵便物)の郵便料金を2円値上げして84円に、はがきを1円値上げして63円にすると発表した。消費税率が8%から10%に上がるのを受け、郵便物全体の料金に転嫁する。値上げを機に新しいデザインとなる切手やはがきもこの日発表した。8月20日に売り出す。

 日本郵便は8日、総務省に値上げを申請した。手紙の値上げは2014年4月の消費増税以来5年半ぶり。はがきは17年6月に52円から62円に値上げして以来2年4カ月ぶりとなる。

 今回の値上げでは、往復はがきが124円から126円に、簡易書留は310円から320円に、速達料(250グラム以下)は280円から290円に、レターパックライトは360円から370円となる。ゆうパックは大きさなどにより10円から60円の幅で上がる。

 新料金に対応して発売する切手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら