[PR]

 6カ月の育児休業をとったものの、復職後は休み前の働き方に戻ってしまった――。そんな記者のモヤモヤをつづった記事に、これから育休を予定していたり、すでにとったりした男性から感想が届きました。そこには、不安や疑問、そして決意など、さまざまな思いがつづられていました。

「もう職場に必要なくなるのでは……」

 「復帰後のキャリアや、家族との関係がどうなるのか心配です」。これから3カ月の育休をとるという、30代の男性はそんな不安を寄せた。

 別の職場で共働きの妻とは、結婚後も家事を分担してきた。助け合うのが自然だったから、念願の子どもを授かり、「育休をとろう」とすっと思えた。

拡大する写真・図版30代の男性から届いたメール。育休をこれからとる不安がつづられていた

 小売業で中間管理職だったが、4月には後任となる人材もやってきた。引き継ぎをしながら、不安が胸をかすめた。「自分はもう職場に必要なくなるのでは……」

 将来はさらに上の立場になるこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら