[PR]

 「早く来て」

 午後1時すぎ、コンビニのアルバイトを終えて帰宅した山下美佐子さん(56)が玄関ドアを開けると、奥の部屋から母(90)の呼ぶ声が聞こえた。

 母は顔を見るなり、「お金が戻ってくるみたいなの」「もうすぐ○○銀行の人が家に来るんだって」と興奮気味に話した。右手には受話器を握っていた。

 山下さんが母から受話器を受け取り、話し始めると、雑音がして電話はまもなく切れた。

 耳に違和感が残った。

 銀行に電話した。「110番し…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら