[PR]

 埼玉県吉川市の女性(48)は13年前に夫と離婚、2人の子どもを育てながら県東部の内装会社で時給1千円のパートとして働く。

 実家で70代の両親との同居なので、住居費などの負担は比較的軽いが「日々の生活に余裕はない」という。留守中に子どもの世話をお願いしていた両親に介護が必要となり、1日8時間だった仕事を6時間にして早く帰宅するようにした。収入は減り、手取りは多くても月9万円ほどだ。

 「子どもには豊かな体験をさせたい。勉強だけでなく地域の人々との交流や海外体験も」と思うが、現実は両親の年金を含めても生活費や教育費が足りず、借金でしのぐこともある。「お金がないので選択肢が少ない。それが残念です」

 厚生労働省の国民生活基礎調査…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら