[PR]

 大分県の原生林の中に、青く輝く泉がある。登山者の疲れを癒やし、暗い顔も笑顔にする。そんな「魔法の泉」を訪ねてみた。

 管理事務所のゲートを抜け、森の中の遊歩道を数分歩くと、小さな泉が現れた。大分県由布市の山あいにある男池(おいけ)。木立が風を遮り、さざ波ひとつない水面が、1日2万トンともいわれる湧水(ゆうすい)で絶え間なく揺らいでいる。青く映えるたたずまいは、イースやドラゴンクエストといったロールプレイングゲーム(RPG)の魔法の泉のようだ。

 実際、ここは登山者を癒やす「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら