写真・図版

[PR]

いちからわかる! 厳重にウイルス管理

 Q 日本にも危険性が高い感染症の病原体が輸入されるの?

 A 厚生労働省が、エボラウイルスなど致死率が高い5種類の感染症の病原体の輸入を解禁した。すべて、安全管理の態勢がしっかりしているバイオセーフティーレベル(BSL)4の施設で扱われる。

 Q BSL4施設って?

 A ウイルスや細菌を扱う実験施設だ。BSLは世界保健機関(WHO)が指針で定めた病原体を扱う施設の基準で、リスク管理に応じて4段階に分けられている。BSL4は最も厳重に管理する施設だ。

 Q どんな設備…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら