[PR]

 スズキは10日、燃料ホースの不具合で燃料が漏れるおそれがあるとして、ジムニー2万1248台(2018年5月~19年3月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

 国交省によると、ホースの弾力が足りないため、ほかの部品に接触した時に傷がつくことがあるという。