[PR]

 プロ野球のフレッシュオールスターゲームが11日、楽天生命パーク宮城で行われ、日本ハムの吉田輝(秋田・金足農)がイースタン選抜の先発マウンドに上がり、1回を投げて1失点だった。ウエスタン選抜の1番打者、広島の小園(兵庫・報徳学園)にいきなり本塁打を許したが、「3球三振が理想」と話していた中日の根尾(大阪桐蔭)との対戦では宣言通り、すべて直球で3球三振に抑えて球場をわかせた。

 吉田輝は思わず苦笑いを浮かべた。小園へのカウント2ストライクからの4球目。投げ込んだ直球は146キロを計測。しかし、「フルスイングします」と意気込んでいた小園にボール気味の高めの球を思い切り引っ張られ、右翼ポール際に運ばれた。

 吉田輝は昨夏の高校日本代表でチームメートだった根尾、ロッテの藤原(大阪桐蔭)、小園との再会を喜んでいた。試合前、4人で並んで報道陣からの取材を受け、「久しぶりに会えてすごくうれしかった。2人(小園、根尾)とも初回に来るので、今まで練習してきたストレートで抑えられればいいなあと思います」。球種を公言し、「挑戦状」をたたきつけていた。

 小園には打たれたが、3番打者…

この記事は有料会員記事です。残り311文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り311文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り311文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら