【動画】ユニークな生物の人気投票でまさかの「人間」が優勝=宮沢崇志撮影
[PR]

 眼光鋭く微動だにしない大型の鳥「ハシビロコウ」、海底で死肉を食べる腸のような姿の「シワヒモムシ」……。生態や見た目がユニークな生物の人気投票「へんないきもの大王タイトルマッチ」の結果発表が12日にあった。初代へんないきもの大王に選ばれたのは、意外な生物だった。

 竹島水族館(愛知県蒲郡市)の飼育員・三田(さんだ)圭一さん(34)の表情は心なしか浮かない。「ちょっと困った感じもしていて。複雑な気持ちです」と話す。というのも、三田さんこそが7151票を集め、へんないきもの大王の座に着いた「人間(ヒト)『三ちゃん』」自身だからだ。

 今回の人気投票は、サンシャイ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら