[PR]

(12日、高校野球大阪大会 門真西11―7咲くやこの花)

 大阪大会1回戦で、門真西の3年生エース高取が10回を投げて21奪三振で、勝利に貢献した。

 ベンチ入りは9人。中学まで捕手や内野手だった高取は、高校では他になり手がなかった投手に。「真っすぐで空振りを取ったことがなかった」というが、昨冬を越えて球速が上がり、自信をつけた。

 九回まで9連続を含む20奪三振。球威が落ちた終盤に打たれ、十一回は捕手に回った。最後の打者を三振にうち取ると、ボールが入ったミットを掲げて喜んだ。「自分が打たれてもチームがやってくれた。最高です」=豊中