[PR]

自民党の河野太郎外相(発言録)

 今、日本の外交はいろんな所でリーダーシップを取ることができるようになった。中国との関係は大幅に改善し、ロシアとは毎月のように平和条約の交渉をしている。中近東の緊張緩和に一肌脱いでほしいと言われる立ち位置になった。なぜかと言えば、安倍政権が安定した政治基盤のもとで外交を行うことができるようになったから。足元がグラグラしている政権が外交のことで旗を振っても、他の国がついてきてくれない。

 今、G7(主要7カ国)の中で一番政権の期間が長いのがドイツ。しかし、G7の中でどこの政治基盤が一番安定しているかと言えば、世界中全てが「安倍政権」と言うだろうと思う。この参院選を通じて、自公連立政権、安倍内閣に支持をいただけるか。それが、これからの日本外交の先行きに大きく関わってくる。(名古屋市中村区の街頭演説で)