[PR]

 今秋の茨城国体で初めて開かれる47都道府県対抗「eスポーツ選手権」。13日、近畿各府県の代表を決める大会が大阪市であり、ゲームの腕前を競った。

 レース、パズル、サッカーの3種目があり、この日の試合はレース。滋賀、兵庫、奈良県の予選を通過した約90人が、見事なハンドルさばきを見せた。

 奈良県代表に選ばれた会社員藪内慶太さん(28)は「高校で帰宅部の僕が国体にいけるなんて」と驚きつつ、「本番では何より楽しみたい」。