[PR]

 吉本興業は13日、所属芸人13人が会社を通さない「闇営業」で特殊詐欺グループや暴力団幹部らの宴会で受け取った金額を公表し、それぞれが12日までに税務修正申告を終えたと発表した。吉本は謝罪の一環として、NPO法人消費者スマイル基金、NPO法人消費者機構日本にそれぞれ150万円を12日付で寄付。宮迫さんと田村さんも、公益社団法人全国被害者支援ネットワークにそれぞれ寄付をしたという。

 ヒアリングの結果などから、芸人らが受け取ったと吉本興業が認定した金額は以下の通り。

・宮迫博之(雨上がり決死隊) 100万円

・田村亮(ロンドンブーツ1号2号) 50万円

・レイザーラモンHG 10万円

・福島善成(ガリットチュウ) 3万円

・ディエゴ(ストロベビー) 3万円

・木村卓寛(天津) 3万円

・ムーディ勝山 3万円

・くまだまさし 3万円

・パンチ浜崎(ザ・パンチ) 3万円

・真栄田賢(スリムクラブ) 7万5千円

・内間政成(スリムクラブ) 7万5千円

・八十島宏行(2700) 計8万円(2回分)

・常道裕史(2700) 計8万円(2回分)