[PR]

 第101回全国高校野球選手権千葉大会は14日、雨のため、6球場で予定されていた計18試合がすべて中止となった。いずれも15日に行われる。

 中止に伴い、15日以降の試合日程が変更される。15日は、試合予定のなかった第一カッター球場(習志野市)、ナスパ・スタジアム(成田市)、長生の森球場(茂原市)も会場となり、9球場で21試合がある。

 16日は7球場で16試合が予定されている。五回戦以降に変更はない。順調に進めば、準々決勝と準決勝、準決勝と決勝の間にそれぞれ1日の調整日を設け、決勝は25日にある。変更後の日程は千葉県高野連のホームページ(https://chbf.or.jp別ウインドウで開きます)で確認できる。(小木雄太)