[PR]

 小学生から社会人まで、富山県内で活動する吹奏楽の154団体(今年4月現在)を束ねる県学校吹奏楽連盟の理事長を今春から務めている。富山工高吹奏楽部顧問でもあり、15日に県営富山野球場であった第101回全国高校野球選手権富山大会の同校の試合では、スタンドで吹奏楽部を指揮して選手たちを応援した。

 「実は、自分たちの大会も目の前なんですがね」

 27日から新川文化ホール(魚津市)で開かれる県吹奏楽コンクールに30人の生徒たちを率いて出場する。8月の北陸吹奏楽コンクール、10月の東日本学校吹奏楽大会へ続く大事な舞台。繊細な音を競うコンクールは、選手を鼓舞する野球場とはまったく違う音が求められるため、「コンクール前にジレンマなんですけどね。でも、甲子園のアルプススタンドで一度は演奏したい」。

 中学、高校、大学と吹奏楽を続…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら