[PR]

 香港の「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める若者と警官隊が14日、九竜半島側のショッピングモール内で衝突した。香港警察は15日までに、警察を襲撃した容疑などで40人超を拘束した。香港政府によると、15日朝の時点で若者ら28人が負傷し、重傷者もいるという。

 衝突は、九竜半島・沙田で14日、市民ら11万5千人(主催者発表、警察発表は2万8千人)が参加したデモ行進が終わった直後に発生した。若者ら数百人が道路を占拠したため、警察が強制排除に乗り出した。警察は付近のショッピングモール内に逃げ込んだ若者を追いかけ、買い物客でにぎわう施設内で乱闘状態となった。

 警察側は、警棒や催涙スプレー…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら