[PR]

 福岡県内の田川市、直方市、行橋市などを結ぶ第三セクター平成筑豊鉄道(本社・福智町)が運転士を募集している。採用試験に合格したら、養成施設での学科や技能の講習を経てディーゼル車を操るための動力車操縦者運転免許(甲種内燃車)を取得し、業務に携わる。

 かつてローカルの三セクや私鉄はディーゼル車の運転士を旧国鉄やJRから再雇用することが多かったが、JRの電化が進んだ近年は経験者が不足気味で、自前で若手育成に力を入れるケースも増えている。

 河合賢一社長は「地域と人を結び、沿線活性化も担う、やりがいのある仕事。経験を積めば(観光列車の)『ことこと列車』の運転も任せたい」と話す。

 受験資格は2000年6月1日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら