[PR]

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が15日、日本政府による対韓輸出規制の見直しについて「韓国政府への重大な挑戦だ」などと非難したことについて、菅義偉官房長官は16日午前の閣議後会見で「指摘はまったくあたらず、(韓国人元徴用工の問題への)報復の対象にもあたらない」と反論した。

 今回の日本政府の措置について、韓国側は、元徴用工らへの損害賠償判決問題への対抗措置だとみて非難を強めている。菅氏は「我が国としては、安全保障を目的とする輸出管理を適切に実施する観点から運用を見直すものだ」と従来の主張を繰り返した。

 世耕弘成経済産業相も、16日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら