[PR]

(16日、高校野球兵庫大会 明石商9―0和田山)

 今春の選抜大会で4強入りした明石商(兵庫)が3回戦を七回コールド勝ちした。エースの中森が今大会初めて登板し、六回から2イニングを4奪三振、無失点と力を見せた。優勝候補の一つと目されて臨む今大会。他県では、選抜で戦った大分や東邦(愛知)が早々に敗れた。全国での再戦を楽しみにしてきた中森は「結果を聞いてとても驚いた」。主将の重宮は「彼らも自分たちと同じように、プレッシャーの中で戦ってきたはず。日本一は目標だけど、目の前の試合を一つ一つ勝っていく」と快勝にも気を引き締めていた。=明石トーカロ