[PR]

 三浦春馬(29)のスマートフォンの待ち受けは、女の子とのツーショット。放送中の連続ドラマ「TWO WEEKS」で共演している稲垣来泉(くるみ、8)の写真だ。自身初の父親役で、これまで感じたことのない感情が生まれているという。(合同取材と朝日新聞の個別取材から構成しました)

 ――「娘」と過ごす時間はいかがですか

 しびれます。すごく癒やされます! これまで感じたことのない癒やしの感情というか、雰囲気に包まれて、毎日過ごしています。初めての感情に戸惑うところもありますが、楽しみながら、日々全力でやらせてもらっています。

 撮影に入る前は、そこまで首ったけになる感じじゃないだろうなと思っていたんです。けれど、写真を一緒に撮って待ち受けにさせてもらって、現場でもふと時間を確認するごとに(写真を)見ています。心の支えです。

 来泉ちゃんとの何げない会話や遊びが、一番のモチベーション。それが主人公を演じる燃料にもなると思うので、大切な時間だなと。「この子のために、3カ月間、汗をたくさんかいて頑張れるな」という思いが生まれています。

子役時代の自分は

自身の子役時代や30代の展望、CDデビューを決意したわけを語ります。

 来泉ちゃんは「子どもらしい子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら