[PR]

 トヨタ自動車は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)との月面探査車の共同開発で、専門組織「月面探査車開発」を、1日付で設置した。年内に30人ほどの規模にし、開発に向けた態勢を整える。2029年の打ち上げ目標に向けて、市販車を改造した試作車をつくり、21年度に実験する計画も明らかにした。

 トヨタとJAXAは今年3月、水素で走る燃料電池車(FCV)の技術をいかした有人の月面探査車を共同で開発すると発表した。月面で1万キロ以上の走行をめざしている。