[PR]

 2018年のフィギュアスケート世界選手権で5位に入った友野一希(21)は4歳で競技を始めました。最初は空手やソフトボールと同時並行。当時の写真とともに、活発だった少年時代を振り返ります。

   ◇

 体は小さかったが、人一倍活発な男の子だった。

 1998年5月15日、友野は大阪で生まれた。健康状態に問題はなかったが、体重は1995グラム。医師から「2500グラムになるまでは病院で」と言われ、約1カ月入院した。

 小学校などの背の順はいつも最…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら