[PR]

 17日午前9時25分ごろ、JR長崎線の神埼(佐賀県神埼市)―肥前山口(同県江北町)間で停電が発生し、下り線で約1時間15分にわたり運転を見合わせた。JR九州によると、佐賀市にある送電用の電力設備にヘビが接触したのが原因という。ヘビは感電死した。

 この停電により、上下合わせて4本の特急列車と計7本の普通列車が運休。計13本に最大1時間12分の遅れが発生し、約3700人に影響が出た。(谷辺晃子)