[PR]

 富山市婦中町下轡田のショッピングセンター「フューチャーシティ ファボーレ」を運営する富山フューチャー開発は17日、同店の増床リニューアルの概要を発表した。現在の駐車場の一部に新館を新設し、店舗数は現在の約1・7倍の171店舗となる。既存の店舗も含め約7割をリニューアルし、10月19日にオープンする。

 1階は富山県内初の雑貨販売大手LOFT(ロフト)や、北陸初の「台湾甜商店(たいわんてんしょうてん)」(タピオカドリンク専門店)など、生活雑貨や食品を充実。2階はベビー用品店「アカチャンホンポ」などで子育てや美容、スポーツの店舗を拡充させる。リニューアルで若い世代を中心に年間約300万人の集客増を目指す。

 同社の角内康彦専務は「お客様へのサービスはもちろん、地域社会の発展にも貢献していきたい」と話した。(木佐貫将司)