拡大する写真・図版 丘の上に常設された「たくさんの失われた窓のために」。作品には、新潟県中越地震への追悼の意が込められているという=新潟県十日町市、仙波理撮影

[PR]

 新潟県南部の広大な里山で開かれる現代アートの祭典。高台にある、窓をモチーフにした作品に込められた作者の思いとは――。

 川を見下ろす高台の公園に、不思議な「窓」が立っている。白いカーテンが、そよぐ風を受けてゆれる。

 豪雪で知られる新潟県南部の十日町市・津南町で3年に1度開かれる「大地の芸術祭」で展示される作品「たくさんの失われた窓のために」だ。

 芸術祭は2000年、高齢化・…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら