[PR]

 かくれんぼを楽しみ、世界選手権を目指しませんか。神奈川県松田町で27日、第1回日本かくれんぼ選手権が開かれる。小学生以上なら誰でも参加可能で、1チーム5人が点数制で競い合う。来秋の世界選手権への国内予選を兼ねており、主催者は全国から参加者を募っている。

 主催する日本かくれんぼ協会(東京都新宿区)の高山勝・代表理事(26)は、「子どもたちが室内ゲームをやるなかで、大人が子どもと一緒に外遊びをする文化を、もっと日本に根付かせたい」と意義を話す。

 幼少のころからかくれんぼが大好きだったという高山さんは、2017年にイタリアであった世界選手権に参加。休日には大人が真剣に子どもたちと外遊びに興じ、それが生活を豊かにする、という考え方に強く共感し、日本にもこんな文化を広めたいと今春、協会を設立した。

 初の日本選手権の会場は、富士…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら