[PR]

 ベトナム人の不法就労を手助けした容疑で兵庫県警に逮捕された同県尼崎市の人材派遣会社社長が、「一斉摘発を狙う入国管理局からの要請で雇った」と主張した後、釈放された事件は、社長の不起訴という結末となった。神戸地検は「混乱や臆測を呼ぶ」として不起訴理由は明かしていないが、捜査関係者によると、起訴猶予とみられる。

入管側は改めて、「一般論」として要請を否定するコメントを出している。

 神戸地検が7月12日付で不起…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら